操作方法まとめ!全アクションの出し方一覧

スポンサーサイト

2017年6月18日発売の「ARMS」は、ジョイコンなどコントローラーの動きとボタン操作でファイターを操作する、新しいタイプの格闘ゲームです。操作方法をまとめましたので、参考にしてください。

いいね持ち

ARMSは、携帯モードやプロコントローラーなどさまざまな操作に対応しています。その中で公式が強く推しているのが「ジョイコン2つ持ち」で操作する「いいね持ち」です。

「Rボタン」あるいは「Lボタン」が上に、「SRボタン」「SLボタン」が奥にくるように握ります。

 

プロコントローラーでの操作

Proコントローラーを使用するときは以下のような操作となります。

操作、アクション一覧

「いいね持ち」したときの各アクションの出し方を紹介します。

移動

ジョイコンを傾けて、前後左右に移動します。

ダッシュ・ジャンプ

「Lボタン」でダッシュ

「Rボタン」でジャンプ

ジャンプ中にもLボタンでダッシュできます。

ファイターによってジャンプに特徴があります。例えば「リボンガール」は空中で複数回ジャンプができますし、「メカニッカ」はジャンプ長押しでホバー移動することできます。

パンチ

左手を前に出せば左で、右手を前に出せば右でパンチを出します。

 

ひねりを加えて前に出すことで、パンチがカーブします。軽いアームはカーブがかかりやすく、重いアームはカーブがかかりにくくなっています。

 

投げ

両手を同時に前に突き出すと相手をつかみにかかり、つかんだら投げ飛ばします。

ガード

ジョイコンをハの字に傾ける(上側を内側に傾ける)と、攻撃をガードします。

 

チャージ

ダッシュジャンプガードをすると、アームが光りチャージ状態となります。

チャージ中にパンチをすると、特殊な効果を発揮したりパンチの威力が上がったりします。

チャージについてさらに詳しい解説はこちら

→ チャージの発動条件と活用法

 

必殺ラッシュ

ラッシュゲージが満タンになっているとき、「ZRボタン」か「ZLボタン」を押すとラッシュ攻撃を繰り出すことができます。

ラッシュ攻撃の間はパンチが常にチャージ状態に。アームの種類によってさまざまな効果が発動します。

ラッシュゲージはパンチを打つことでたまります。軽いアームほど手数が増え、ラッシュゲージはたまりやすくなります。

 

その他のコントローラー

いいね持ち以外のコントローラでの操作方法は以下の記事を参考にしてください。

各コントローラー(Proコンなど)での操作方法まとめ

基礎知識
ARMSでは「ジョイコン2つ持ち」で使用する「いいね持ち」の他に、様々なコントロー...
続きを読む

スポンサーサイト

あなたの凄腕テクニックを紹介してみませんか?

ARMS攻略ライター募集中!

コメントお待ちしております