パーティーマッチのルール詳細!エンジョイ勢でも楽しめるオンラインモード!

スポンサーサイト

ARMSのモードの1つ、「パーティマッチ」について解説します。

パーティマッチとは

パーティマッチは、オンライン上でランダムにマッチングされたプレイヤーと勝負をするモードです。1台のSwitchにつき2人まで、最大10台20人までのプレイヤーが同じ部屋に入ることができます。

ランクマッチとは異なり、最初からプレイすることができるので気軽に参加可能です。

パーティマッチでは、一試合終わるごとにマネーがもらえます。勝った場合は3マネー、負けても1マネーもらえます。また、同じ部屋で5試合、10試合と切りのいい試合数をこなすごとに、ボーナスとしてマネーがもらえます。

勝ち続けるとハンディが付く

パーティーマッチで勝ち続けると、自分のHPが75%〜25%の状態で始まるハンディキャップが付くことがあります。ハンディが付くと通常よりも少し多くコインがもらえます。

パーティマッチの種目

パーティマッチでは、勝負をする種目も自動的に選択されます。制限時間やポイントなど、ルールを変更することはできません。バトルは1本先取となります。

パーティマッチで勝負する種目は以下の通りです。なお、VSヘッドロックのみは対戦ではなく、協力して戦う種目となっています。

バトル(1VS1、2VS2、3人対戦など)

バレーボール

バスケット

マトアテ

VSヘッドロック

待ち時間には「プチプチ空手」

同じ部屋のプレイヤーに空きがない場合、ロビーで待機することになります。その際に+ボタンを押すと、「プチプチ空手」というミニゲームで遊ぶことができます。

次々に現れるマトをパンチで撃ち落とすもので、ここでアームの操作感をチェックすることもできます。

プチプチ空手をプレイ中であっても、マッチングが成立した場合には中断してそちらが優先されます。

 

その他のルールについてはこちら

ARMSで遊べる全プレイモードのルールまとめ

基礎知識
  ARMSで遊べるすべてのプレイモードのルールを紹介します。 グラン...
続きを読む

スポンサーサイト

あなたの凄腕テクニックを紹介してみませんか?

ARMS攻略ライター募集中!

コメントお待ちしております